sennseigokko3sennseigokko.jpgテキスト
kyousitsunaikandokusyo-kyousitsu1.jpgテキスト
dokusyodokusyo-tyosyo.jpg
jugyouhuukei_87A7537.jpg

小学3年生から塾に通う理由は?

人間力の地固めをする!
高学年に繋がる重要な学習内容


 小学3年生は、学習習慣や勉強と向き合う上での心構えができていないことがほとんど。また、自分の意思が強く現れ反抗的になったり、理想と現実の狭間で葛藤する微妙なお年頃なのです。
 
 中学受験準備コースでは、やる気を引き出すのは勿論のこと、単に教科学習を進めるだけでなく、学習態度・習慣づけ・向き合い方など...受験をする上で、そして社会に出ていく上で必要となる心構えも指導いたします。いわば、人間力の地固めにもるな指導内容です。これらをじっくり育む時間があるのが小学3年生なのです。

 
 また、3年生の学習単元は実はとても重要で、ないがしろにしていると後に響いてくる内容がびっしり!今だからこそ出来る学習法でひとつひとつ丁寧に深堀りして学習します。

bnr_02-07.png

中学受験準備コースの学習内容は?

国語

①読むとくメソッド
読書くらぶ同様、速聴・速読教材の「読むとくメソッド」を中心に行い、語彙力・読解力を伸ばします。
②インプット学習
「語彙力アップ1300」「ジュニアトレーニング漢字」「ろんりde国語」を使用し、語彙・漢字などの書き方や使い方、仕組み、文法を学びます。
③アウトプット学習
「語彙特訓ノート」や「例文発表」、「ことば集め」など、楽しみながら表現力や想像力を伸ばします。子ども同士で教えあうことで、より興味を持ったり、理解が深まったりします。

算数

①文章題
ただ計算式を立てて数的処理をするのではなく、問題文の内容をしっかり細かく頭の中でイメージ化する練習をします。また、必ず単位付きの「ことばの式」を書き、自分で解説できるくらいの理解度を目指します。
②百ます計算
計算力・数量感覚を磨くため、繰り返し学習します。毎日の学習習慣をつけるのにも役立ちます。また毎回タイマーを使い、かかった時間を計算するので、日常的に時間の計算に触れることができます。
③パズル学習
様々なタイプの問題に取り組む「パズルマスター」を使い、自分で解けるまで試行錯誤しながら、論理的思考力・図形感覚等を鍛えます。慣れるとクイズ感覚で楽しめるようで、子どもたちは喜んで学習しています。

宿題の取り組み方について

自立学習への第一歩
自分で計画を立てる
練習をしよう!

 学習内容を見ると、急にやることが増え、宿題に追われ、まだまだ先があるのに疲弊してしまうのでは...とご心配になるかもしれません。
 ご安心ください!
 始めから宿題の量を大幅に増やしたり、難易度の高いものを一律に求めたりするようなことは致しません。

 個別指導ですので、個々のお子さまの学習スピード・進捗に合わせて、都度相談しながら宿題内容を決めていきます。

 それだけでなく、今月は習い事の発表会があるから...、今週は運動会の練習で疲れ気味だから...など、その時々で生活が違うということも加味した上で、お子さまやご家庭と相談することもできます。
 この確認作業は、決して妥協するという意味合いではなく、自立学習への第一歩なのです。

 自立学習をするには、近い未来・遠い未来などを見据えて計画を立てなければなりません。
 そして、勉強ができない時間があるのなら、どこかで補う工夫が必要です。
 そのような思考を持てるよう、まずは手取り足取り、小3の今から学習計画を立てるための練習をしていきます。

 お子さま自身が納得して決めた宿題であれば、なんとか頑張ることもできますし、たとえ全て終わらなかったり苦戦したりしても、"次の学習計画の良い判断材料になったね!"と、前向きに捉え、次に進むことができるのです。

中学受験準備コース概要

指導形態
個別指導1:4

学習科目
国語・算数

授業曜日・時間
70分×週2回 

国語月・水・金16:00~17:10から選択
算数16:00~17:10,17:30~18:40/
   土17:00~18:10から選択

講習
春期・夏期・冬期必修