読書くらぶコース(年長10月~小2)
読むとくメソッドで
やる気を引き出し
国語力UP
低学年から学力の土台を作ります!

読書くらぶ紹介

厳選良書が盛り沢山!dokusyo-tyosyo.jpg厳選良書が盛り沢山!
速聴速読と丁寧な指導_87A7537.jpg速聴速読と丁寧な指導
集中できる学習環境dokusyo-kyousitsu1.jpg集中できる学習環境
読書感想文講座dokusyokannsoubun.jpg読書感想文講座
アウトプットも大切にhonnnokiroku.jpgアウトプットも大切に

やる気を引き出すには?

イメージ力を伸ばし
”腑に落ちる”学習を!
タイミングを逃さない”褒め育て”を!


パターン学習でわかった気になっていると、壁にぶち当たり、お手上げ状態に…。
本当に解り、”腑に落ちる”まで、子どもたちに寄り添い、イメージ力を鍛えます。
そして、ほんの半歩でも前に進めたら、タイミングよく”褒め育て”

これがやる気を引き出す秘訣です!

読書くらぶの学習内容は?

読むとくメソッド

速聴・速読=読むとくメソッドを通し、低学年の頭の柔らかい時期に脳を活性化させ、集中力語彙力を伸ばします。

①良書多読
古今東西の名作や、子どもたちの人気シリーズ、入試問題の頻出作品を学年別のグレードで分類。その中から自分で選書して読み進めていくので、自然と良書多読に繋がります。
②速聴速読
朗読音声を聞きながら本を読むことにより、集中力が高まり、倍速変換により無理なく読書速度を高めていけます。
③読書ワーク
学力の土台=国語力!その国語力を強化するためのテキストです。各著書に合わせた内容で、語彙の意味や表現、使い方について学べます。

アウトプット学習

①語彙特訓ノート
彙の意味調べやその語彙を使って作文することにより、意味の理解を深めると共に、文章力・想像力・表現力を磨きます。
②読書クイズ
入門レベルの本の速聴速読後に、登場人物や場面に関する質問やクイズに答える中で、自分の感じたことや読み取ったことを文章で表現する練習をします。
③感想文特別講座(夏期講習に予定)
読書感想文の書き方について、本の選び方や読書に際に気を付けること、書き方のルールから表現方法まで、子どもたち自身の声を引き出すノウハウを活かしながら、丁寧に指導いたします。

bnr_02-07.png

算数は学習できないの?

勿論できます!(週2回コースのみ)
イメージ力を鍛え、受験につながる思考回路作り!


週2回のコースを選択された方は、算数も学習します。基礎計算等の数的処理だけでなく、文章題などを通してイメージ力を鍛えることにより、受験につながる思考回路作りをしていきます。

算数の学習内容は?

算数(読書)

文章題

ただ答えられれば良いという学習はしません!答えを導き出すまでの過程を大切にしています!

問題文の内容を細かく理解できているか、イメージの練習をします。頭を柔らかくして、ごっこ遊びの要領で問題文をイメージします。そして、ことばの式を立て、答えを導くまでの過程を自分で見える化できるようにします。

計算力・数量感覚

毎日の学習習慣を!

プレ百ます計算や計算ドリルを使い、計算力・数量感覚を磨きます。
低学年のうちから毎日の学習習慣を作るのにも役立ち、頭の回転を良くします。

パズル学習

解けるまで試行錯誤する!

様々なタイプの問題に取り組むパズルマスターを使い、論理的思考力・図形感覚などを磨きます。
かなり頭を使いますが、解けたときの爽快感がクセになるようで、子どもたちの好奇心を刺激しています!
間違っては考え直し、試行錯誤する中で、脳が鍛えられていく学習です。