指導方針
アクテイブ ラーニング

明利版アクテイブ ラーニング
進学塾としては都内全土、江東区、江戸川区及び東京メトロ東西線沿線で唯一!!
当塾だけ!! 自信を持って提供できる独自メソッドです。 明利版 アクテイブ ラーニング

現中2生の大学入試から『大学センター入試の廃』に伴いそれに変わる内容です。明利学舎では他塾に先駆け一足早く2年前から始めました。都内全土、江東区、江戸川区では大袈裟でなくこの指導を行っている進学塾はないです。

実はお子様に身に着けて欲しいと始めていた内容が、後追いで文科省が進める教育改革の『アクテイブ ラーニングつながる結果となりました。これからは否応なしに小中高校生の教育現場でも指導をできる環境が待ったなしで、対応出来ないと新大学入試に対応できなくなる戦後最大の教育改革です。

私立中学では多くの学校で取組始めました。公立中学では、先生が指導スキルを身に着けるのに5~10年かかるのではと推測します。

●算国理社のペーパー学習は勿論ですが、最も特徴的なのは『思考力』『判断力』『表現力』です。 その為の講座を現在は公立中高一貫受検コース小5・6対象に1回/週実施。私立中学受験コース小6生には内容を一部変えて指導、延長線上に算国理社4教科の教科横断型問題練成にもつながる内容です。

※『2020年からのセンター入試に変わる内容に一番近い先取り学習』とご理解下さい。

●一般的な塾授業は講師が一方的にお子様にInputするだけです、この授業はお子様に積極的な発言Outputを促すカリキュラムです、各回異なる共通テーマでその内容について『自由な討論(ディベート)、感想、最後にまとめの作文学習で完結』する、明利流『アクテイブラーニング』で2年前から実施。

【指導内容と目的】

●挨拶などの躾(しつけ)・学習習慣と目標管理・夢とやる気・リーダーシップ等々、社会人に求められるような『人間力』思考力』『判断力』『表現力を養うことを目的とします。

●公立中高一貫受検コース小5・6生は小論文対策は勿論、語彙力、要約力の向上などの国語指導的側面だけでなく、受験生としての立位置についてもらう事で、日々の生活にまで変化が見込めます。

●私立中学受験コース小6生には総合的な人間力養成講座内容で対応。

●身に着けた知識・技能を活用して『思考力・判断力・表現力』を臨機応変に発輝でき、主体的に沢山の友人と協力した学びが出来る土台作りを目指す大変高レベルな学習内容です。

●結果として内申点対策(学校の通知書が入試時に得点化される公都立中学受検...九段中は小4~6年次分。両国中学・白鷗中学・小石川中学は小5・6年次分)にも繋がる、当塾自慢のクティブ ラーニング』メソッドで、他塾さまもここまでのメソッドは見当たりません。

※公都立中高一貫受検小5・6生は授業内でのディベート、感想や作文等々の授業を1時間半/週実施。この授業をそれぞれ一年間繰り替えします、導入後、半年位で結果が出てきます。お子様たちも楽しみな授業の一つです。
       

【結果】

●引っ込み思案のお子さまが学校でのイベント等の係りや児童会リーダーに積極的に立候補する様になる。

挨拶がしっかり出来る様になる。

何事も前向きに取組む様になる。

忘れ物や宿題忘れが激減する。

●自信持ち自己肯定感ができ積極的になる。

●授業に対する意識や態度が激変、やらされている位置⇒自分からやる意識に変化する。

授業中の集中力が目を見張るほど変化する。

●他人を思いやる、自己中心でないお子様に変化する。

●学校での友達との人間関係トラブルが激減する。

成績の大幅な向上及び内申アップには本当に驚きます。 等々

お子さまの「やる気」を引き出します!!

永遠のテーマやる気はどうすればつくのか・・・まずは長所ノート作りから!

学校やご家庭においては、どこを見渡しても『誉められる環境』がなかなか少なく、どこもかしこも『駄目だしの子育て』が一杯です、心は砂漠の様な状態です。
これではやる気もおきません。

当教室では入会してすぐに駄目だしの子育てを封印し、大事なお子さまの長所ノート作りから始めます。
これをまず最低3ヶ月継続してみることで、お子さまからみると認めて、存在を受け入れてくれたことによる後ろ盾ができ、喜びと自信からやる気が出て参ります。
多少の失敗では落ち込まず、積極的に何事にも取り組むようになります。
とにかく誉め育ての子育てに優るものはございません。お子様のあそこを何とかならないか?』がクリアー出来る唯一無二の方法です。結論は『親がやり方、見方を変えられた糊代分しか、お子様は変われない』のです

これを愚直なまでに継続出来ると、その結果、誰もが望む成果の一部である学習成果も飛躍的に伸びます。
欠点を指摘する子育てはいい加減に卒業しましょう!!
保護者の皆様方は、どなたでも頭では解っていてなかなかできない当たり前のことを徹底して基本指導理念としています。
塾だけでは限界があります。
お父さま、お母さまがお子さまを何とか変えようとすればする程変わらず、反発して離れていくだけです。
まずは長所ノート作りから是非お願いします。
多くのお子さまが変わっています!!

明利学舎(旧学研CAI西葛西教室)
塾長 鈴木明男

小さい頃から「脳力」を鍛えることで根本的な理解力を高めます

小さい頃から「脳力」を鍛えることで根本的な理解力を高めます
人間の脳には140億もの神経細胞があります。
しかし、私たちはその3%しか使っていないと言われています。
脳を今以上に使うことができれば、おのずと学力も上がります。
それが脳力開発特別プログラムです

黒板授業の2倍の密度

不得意なところは繰り返してジックリと学ぶ、得意なところは少なめに、授業もプリントも宿題もお子さまごとに違います。一斉指導の授業では真似のできない当校の個別指導

教えない授業!?-演習中心の授業で解く力をつける

勉強とは、授業を聞いて理解することではありません。
授業はあくまで入り口であって本当の勉強とは、自分の力で問題を解けるようにならなければいけません
当校では、お子さまが解けないからといって、すぐ答えを教えるようなことは致しません。

ヒントを少しずつ与えていきながら、自分自身で考える力を養い、自分で調べ勉強する力をつけます
大学授業を最終目標と捉え、「自主学習の習慣を育てる」ことを目標としています。

一人一人に個別カリキュラムで、血の通う・愛情のこもった指導を致します

写真
 一人一人に個別カリキュラムで、血の通う・愛情のこもった指導を致します
当校では、カウンセリングを実施、自主性と計画性のある学習ができるように、「あなただけの個別カリキュラム」を作成し、目標達成のための指導を致します。

規則正しく学習することで、学力が向上し、成績がアップすることはもとより、自主性を持ち、積極的に行動し、表現力豊かなお子さまへ育っていくものと思います。

そうすることが、親子の絆が深まり、家族が明るく、幸せに満ちた素晴らしいものになるのではないかと考えております。
ぜひ、ご家庭の目標達成のお手伝いをさせていただけませんか。